【インタビュー】りーる候補 維新関東学生部 部長選挙

政党学生部が、様々な場面で存在感を増してきている。応援している政党や支持している政策実現のために活動している学生やグループがあっても、意外とその存在を知ることが無く、実態がわからないことも少なくないのだと思う。そうした学生組織の中の一つ「日本維新の会学生部」では現在、関西・関東・九州のそれぞれの支部で「部長選挙」が行われている。

部員の中から立候補がある上支部所属の部員全員が投票権を持つという自治が成立しており、その分重要な選挙だ。

今回は各選挙に立候補している5人の内、関東学生部の部長選挙に立候補しているりーる候補(新人)にインタビューさせていただいた記事をお送りする。

部長選挙特設ページ


―年齢、性別を教えて下さい。

19歳、男性です。

―今回立候補を決意した理由を教えて下さい。

既に現職が立候補を表明し、このままでは無投票当選となる見込みでした。しかし、それではいけないと思い、学生部の在り方について議論する機会が必要だと思い立候補を決意しました。

―維新学生部に入部した時期ときっかけについて教えて下さい。

去年の3月。政治に興味を持ち、政治に関する知見を深めたいと思ったからですね。

<スポンサー>

―関東副部長・政策局長として意識してきたことはどのようなことですか。

学生部における活動を絶やさない、というのが重要だと認識し、政策局長として、また関東の副部長として積極的に部内でのイベントを開催してきました。活動が途絶えてしまえば、部員も学生部から離れてしまいます。それだけは避けたいと思い、定期的な活動を心がけました。また、学生部における業務の効率化が重要だと考え、連絡ツールの一元化などを推進しました。

―維新学生部全体には、現在どのような問題があると考えていますか。またどのようにその問題を解決していこうと考えていますか。

連絡系統や役割分担が不明瞭であり、コミュニケーションが不足しているためにトラブルが起きることや、一部の部員にタスクが集中していることが問題だと考えています。そのために、連絡系統や役割分担を明確化し、人治ではなく法治のもと動く学生部にしたいと思います。

―維新全体の党勢拡大の中で、関東学生部の役割をどのように考えていますか。

若い世代に維新を浸透させ、その好感度を上げることが重要な役割だと思っています。関東ではまだまだ維新の支持率が低いですが、人口も多く日本の首都が位置するこの地域で支持を拡大させることは大きな意義があると思います。その中で、日本の未来を担う若者に維新を支持してもらえるよう学生部として努力していきたいと思います。

―この時期に部長選が行われる意義についてはどのように考えていますか。

年度の切り替わりというタイミングで行うのは適切だと思います。

―部長選を通して意識してきたことはどのようなことがありますか。

自分がこれからこの学生部を引っ張っていくということです。

―相手候補との違いはどのような点がありますか。また現在の部長である相手候補をどのように評価していますか。

Neoくんが部長に就任したとき、関東学生部はアクティブメンバーの数も非常に少なく、関東独自の活動もほとんど行えていない状況でした。高校2年生という若さながら、そんな中から関東学生部を立て直した点については高く評価しています。しかしこれから受験を迎える彼と違い、私は学生部に割ける時間的余裕が比較的多いと思います。私が部長になった場合は、リーダーとして学生部の中心になって引っ張っていけると自負しています。

―「若者の政治参加」について、維新学生部はどのような役割を果たすべきだと考えていますか。

「若者の政治参加の促進」は維新学生部にとって重要な目的の一つであると思います。そのために、政策提言などを行い若者の声を政治に届けていきたいです。

<スポンサー>

―あなたにとって「日本維新の会学生部」とはどのようなところですか。

同じ志を持つ仲間が集まる集団であり、政治に関する知見を深める場です。

―尊敬する人は誰ですか。

橋下徹さんです。さまざまな分野の政策に精通していて、極めて高い能力を持つのは勿論のこと、彼には人の心を動かすカリスマ性があり、演説を聞けば「この人なら今の政治を変えてくれる」という期待感が出てきます。

―将来の夢はなんですか。

金融系、もしくは情報系の職業につきたいと思っています。ゆくゆくは、国や自治体にその職業で得た知見を活かして貢献することができればなと思います。


政策局長という大役を務めてきたりーる候補。学生部の問題点を冷静に分析してきたからこそ出てくる言葉には一つ一つ重みが合った。

健闘を心から祈るとともに、皆さんには15日投開票の日本維新の会学生部長選挙にぜひご注目いただきたい。

部長選挙特設ページ

りーる候補Twitter

<スポンサー>

 

フォロー・いいねでの
ご支援よろしくお願いします!

おとな研の”今”を知ろう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

おとな研究所 編集部

投稿者プロフィール

おとな研究所が団体として取材させていただいた内容や企画を投稿します。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

あなたへのおすすめ



ピックアップ記事

  1. 2021-8-2

    「とある国」はアウト、「ウガンダなんか」はセーフ 境野今日子氏の異常な人権感覚に迫る

    差別意識丸出しの投稿 https://twitter.com/kyokosakaino/s…

スポンサー







今日の天気

札幌市 Booked net
-4°C

東京都 Booked net
+10°C

名古屋市 Booked.net - hotel reservations online
+11°C

大阪市 Booked net
+C

福岡市 Booked.net - hotel reservations online
+C

スポンサー




スポンサー




ページ上部へ戻る