【速報】接戦の兵庫宝塚 現職の後継が当選

2021-4-11

神戸新聞によると、2021年4月11日、任期満了に伴い実施された兵庫県宝塚市長選は、現職の中川智子市長から事実上の後継指名を受けた無所属の山崎晴恵氏(51)が初当選を確実にしたという。

維新が県内初となる首長誕生を目指して8年ぶりに公認候補を立て、開票速報では山崎氏と大接戦の模様だったが、敗れた。自民党県連推薦の候補はこれにも及ばなかった。

山崎晴恵 28885 (当選)

門隆志 27242 (維新公認)

森脇保仁 16880 (自民県連推薦)

末永弥生 7650

 

 

フォロー・いいね・チャンネル登録での
ご支援よろしくお願いします!

おとな研の”今”を知ろう!

 

あなたへのおすすめ



ピックアップ記事

  1. 登録されている記事はございません。

スポンサー







Twitter・FaceBook

公式チャンネル

有料コンテンツサイト

スポンサー




スマホでもおとな研

スポンサー




ページ上部へ戻る