【速報】接戦の兵庫宝塚 現職の後継が当選

2021-4-11

神戸新聞によると、2021年4月11日、任期満了に伴い実施された兵庫県宝塚市長選は、現職の中川智子市長から事実上の後継指名を受けた無所属の山崎晴恵氏(51)が初当選を確実にしたという。

維新が県内初となる首長誕生を目指して8年ぶりに公認候補を立て、開票速報では山崎氏と大接戦の模様だったが、敗れた。自民党県連推薦の候補はこれにも及ばなかった。

山崎晴恵 28885 (当選)

門隆志 27242 (維新公認)

森脇保仁 16880 (自民県連推薦)

末永弥生 7650

 

\ 有料記事には定期購読がお得 /
▼おとな研究所へのご支援よろしくお願いいたします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly



ピックアップ記事

  1. 2021-5-8

    オリンピック開催反対派による池江璃花子選手への強要・攻撃が酷すぎる

    新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、昨日は緊急事態宣言が今月末まで延長されることが決定した。感染…
  2. 2021-5-3

    2021年東京都議会議員選挙 本格予想#1(北区)

    今回より7月4日に投開票される予定の東京都議会議員選挙の議席予想シリーズの連載をスタートしていく。…
  3. 2021-4-30

    山尾志桜里議員は文春報道について説明を尽くすべきだ 国民民主党の自浄作用も問われる

    1月、弊所の取材に快く応じてくれていた山尾志桜里議員だが...  山尾志桜里議員について、週…
  4. 2021-4-29

    企業は潰した方が良い!?我が国の生産性を上げるにはどうすれば良いのか?

    日本は長期的な低成長に見舞われている。1991から2019年の平均経済成長率はたった0.9%に留ま…

カテゴリー

スポンサー







今日の天気

札幌市 Booked net
-4°C

東京都 Booked net
+10°C

名古屋市 Booked.net - hotel reservations online
+11°C

大阪市 Booked net
+C

福岡市 Booked.net - hotel reservations online
+C

スポンサー




スポンサー




ページ上部へ戻る