アーカイブ:2021年 1月

  • 炭素繊維の可能性

    脱炭素社会ってよく言われていますが炭素を90%以上含んだ素材である「炭素繊維」って聞いたことありますか? それは軽くて強くて硬くてさびないそんな優れた特徴を持っています。 比重比強度非弾性率(倍)0.251…
  • 首相演説原稿を漏洩した立憲代表代行蓮舫氏と、支持者の無理筋な擁護

    またも問われる立憲民主党のガバナンス  目を疑うようなことが起こった。  立憲民主党の蓮舫代表代行が18日10時30分ごろ、菅義偉首相の施政方針演説の原稿の一部を、ツイッターに投稿する形で意図的に漏…
  • 初の大学入試共通テストは難化傾向 何のための制度変更か?

     16日から17日にかけて、大学入試共通テストが行われた。もともと、旧センター試験が1点刻みの合否判定を助長しているという主張や、センター試験では思考力を測れないという主張を背景として、大学入試改革を進めるために導入さ…
  • 見送りになった記述式問題は共通テストに必要なのか?|教育特論③

    今日、初の大学入試共通テストが始まった。共通テストは国公立大学を受験する受験生は原則必須のテストで、また一部の私立大学では共通テストの成績を用いて合否を判断する、重要なテストだ。新型コロナウイルスの感染拡大が懸念されて…
  • シェアリングエコノミーとロボット

    現在生産業において多くのロボットが導入されています。 しかしこのグラフにあるように各産業ごとで大きく差が生じています。 特に自動車、電機・エレクトロニクスなどの分野に比べ食品に関しては大きく差が開い…
  • 多すぎる日本の経済対策ー諸外国との比較

    一年前、中国武漢市発症の新型コロナウイルス(COVID-19)は世界中の都市で、経済活動を中止に追い込み、多大なる損失を生み出した。これに対応する形で世界各国の政府は数々の財政措置を通じ、経済の安定化を試みた。本日の記…
  • 経済とロボット

    日本の経済は、第二次世界大戦の戦後復興と高度経済成長期を経て大きな成長を遂げた。しかしその後実質経済成長率は右肩下がり。 さらにCOVID_19の影響でより先行きが不透明だ。 そんな現状を打破するためにどん…
  • KOKKAI-204 #1 日程と目玉法案

    いよいよ1週間後の1月18日、第204回国会(通常国会)が開会される。 新型コロナウイルスの蔓延により日本の政治、経済、そして何より国民生活が大きな変化を迫られた2020年だったが、2021年はより大きな困難も待…
  • 維新は「規約」に基づいた代表を選ぶべきだ。

    言うまでもなく政党の代表は党の方針や方向性を示す重要な存在であり、それを決める代表選挙の存在は党内民主主義の観点からも大事な要素である。 今回は日本維新の会の代表について「規約」という論点から改めて考えてみたい。…
  • 東京五輪は2021年に開催すべきなのか 日本がとるべき行動は?

    今月7日に、IOCの最古参委員であるディック・パウンド氏が「東京五輪が開催できる保証はない」という見解を示したとイギリスのBBC放送が伝え、波紋を広げている。 今回は、東京五輪は開催すべきなのか、また違約金問題も…

スポンサー







スポンサー




ページ上部へ戻る