おとな研究所・新プロジェクト、始動!

【緊急特集】三ツ星国会議員2年連続受賞「動けば変わる」立憲民主党高井たかしの動きまくる性欲

【緊急特集】三ツ星国会議員2年連続受賞「動けば変わる」立憲民主党高井たかしの動きまくる性欲

お久しぶりです。ずいこんです。
さて、明日を持って19歳になると言う中私はテレワーク中です。新入社員研修もテレワークになり、未だに就職したという実感がかなり薄いのですが….

本当は「ムンプス難聴・おたふく風邪の脅威とワクチンについて」と言うテーマを連載する筈でしたが、衝撃的なニュースが飛び込んできたので切り替えます。
立憲民主党・高井たかし衆議院議員が緊急事態宣言発令下の4月9日に新宿歌舞伎町で風俗店を利用し、性的サービスを受けていたと本人が認めたとの事です。
プレイの詳細は際どいので、各自の責任で週刊新潮をご覧頂ければ、と存じます。

https://www.dailyshincho.jp/article/2020/04141700/?all=1

安倍総理の会食は批判するのに?

高井たかし議員は総務委員会にて、こんなご高説を安倍総理に垂れているので振り返ってみましょうか。
第201回国会 衆議院総務委員会 第7号 令和2年2月28日
○高井委員 今こそ必要がある場なんかないですよ、本当に。今こうやって私が聞いても、相変わらず文章を読み上げるだけ。これで本当に国民の皆さんに伝わりますか、気持ちが。次の質問にも同じくまた文章を読むんですかね。私は、やはりこの総理の危機感のなさが国民の皆さんを不安にしているし、あるいは政府の対応も後手後手に回っている原因だと思っているんですよ。
 その一つの例が、これは何度か言われていますけれども、総理が対策会議の後とかに、夜、会食をされていますよね。私、ちょっと数えてみたんですよ。二月の十二日から、土日は私邸に戻られることもあるから、土日を除いて、ウイークデーがきのうまでで十一日間ありました。その十一日のうち、会食をされたのは九日です。会食していないのは十九日ときのうだけですよ。あとは、マスコミとか経営者の方が多いんですけれども、あるいは国会議員、与党の皆さんとの会食。
 こういう状況で、今、民間企業が飲み会自粛にどんどんなっているんですよ。町に行ったら、ほとんど居酒屋さんとかあいているんですよ。こういう状況の中で、総理が十一日間中九日間会食というのはやはり、そして、二月十二日から数えたんですけれども、二月十二日にはもう既に二百人感染者が出ている、そういうときから数えてこれだけ会食されるというのは、私はちょっと異常だと思います
 せめて今後、会食を自粛される考えはありませんか。

https://kokkai.ndl.go.jp/#/detail?minId=120104601X00720200228&spkNum=20&single

さて。安倍晋三総理の会食の是非はここでは置いておきましょう。
高井たかし議員の中ではどうやら、会食はNGですが、風俗店で性的な接待を受けるのはOKという事なんでしょうか?それとも、新型コロナウイルス対策本部長の安倍晋三総理は責任があるからダメだけれども、高井たかし議員は立憲民主党党内でも何ら役職に就いておらず、責任が無いからOK!という事なんでしょうか?

不急な外出・濃厚接触

野党ヒアリングで厚生労働省に尋ねなくても、総務委員会で安倍晋三総理に質問しなくても「風俗店で性的サービスを受ける」と言うのは明らかに濃厚接触である、と言うのは高井たかし議員も流石にご存知とは思いたいです。
更に申し上げると、新宿歌舞伎町にて感染者が発生している事も、18歳の若造がニュースを見ても分かります。51歳になる東大卒官僚経験国会議員がご存知ない、とは信じたくないのですが….
風俗店に行く事の是非は私は問いません。イくだけイけば良いと思います。政治家と言えどプライベートはプライベートですし、性的に奔放だろうが有能なら構わない、と言うのが私の信念なので。
しかしながら「緊急事態宣言発令下」で国民が自粛を強いられる中、少なくとも不急に思える風俗店で性的サービスを受ける事は国民代表として相応しい行為なのでしょうか?

国会議員として絶対に行ってはならない「人事権の濫用」

高井たかし議員はプレイ中にこんな事を店員に囁いた、と報道されています。「秘書にしてあげるよ」と。
言うまでもなく国会議員の公設秘書は「国家公務員」です。国会議員には国家公務員の採用や人事を行える人事権の裁量がある、と言う事になります。
つまりはその人事権を自らのプレイによって裁量を自由に発揮しようとしている、という事に他なりません。この事は国会議員公設秘書の採用に疑念を抱かせ、信用・信頼を失墜させる余りにも愚かな行いでは無いでしょうか?

ここで2019年、昨年になりますが高井たかし議員の質問を振り返ってみましょう。

第198回国会 衆議院 本会議 第6号 平成31年2月15日
私は、立憲民主党・無所属フォーラムを代表して、ただいま議題となりました地方税法等の一部を改正する法律案等四法案につきまして質問いたします。(中略)
私は、そんたくの原因は、長期政権の弊害による人事権の濫用と強権的な政治にあると思います。
 古今東西、権力は腐敗するんです。人事は組織を動かす最大の権力ですが、だからこそ抑制的でなければなりません。霞が関人事を政治主導で行うために必要なことがあります。それは、人事権を持つ人に高い倫理観と見識が備わっていることです。安倍政権は余りにも強権的、恣意的な人事を行ってきた結果、そんたくが生まれてしまったのではありませんか。

https://kokkai.ndl.go.jp/#/detail?minId=119805254X00620190215&spkNum=14&single

「高い見識」と「倫理観」を持った人事権に関する発言だったのか、是非ともご高説賜りたいですね。

最後に ~国民の政治不信を増大させると言う重い罪~

当然の事ながら国民の政治不信は更に強まります。有事に政治家への不信が強まる事のリスクは言うまでもありません。
私自身、卒業式に卒業旅行、学生生活最後の春休みに、地方に就職する友人の送別会、そして入社式。様々なイベントが自粛されました。そして明日の誕生日会も。
その中で高井たかし様は風俗で「に」なっていた、との事です。
国会議員には歳費として2000万円…いや、高井たかし議員に敬意を表し言うなれば「国会議員プレイ代」をお渡ししている筈です。国民の忠犬になれ、とまでは申しません。せめてこの有事に風俗に勤しまず、国家国民のために勤しんで欲しい、と言うのは高井たかし議員には酷な願いだったのでしょうか?
ご本人の今後とコメントがどう「動けば変わる」のかをせいぜい見させて頂くことにし、ここいらで筆を置こうと思います。
ご覧頂きありがとうございました!

政治カテゴリの最新記事