【速報】山尾志桜里衆議院議員 次期衆院選不出馬を正式に表明 政界引退か

おとな研究所のインタビューに答える山尾志桜里議員

 国民民主党の山尾志桜里衆議院議員は、自身のyoutubeチャンネルで、令和3(2021)年中に行われる予定の次期衆院選に出馬しないことを、正式に表明した。山尾志桜里議員は、国民民主党の比例東京ブロック単独1位候補予定者となっているが、山尾議員が不出馬となるため、東京ブロックの比例単独候補予定者が空席となる。

参考:次へ!(皆さまへのメッセージ) 山尾志桜里チャンネル

 山尾議員は、自身のyoutubeチャンネルで、一度政治家として区切りをつけるとし、「次の選挙に出ることはありません」と、はっきりと明言している。そのうえで、残された大切な任期を全うすることとし、しっかりと権力を統制できる特措法や緊急事態条項の条文案の立案に取り組みたいと語っている。

参考:山尾志桜里議員 「議員パス」を使って”不倫報道”倉持弁護士と密会

 山尾議員は、新国民民主党の顔として期待され、玉木雄一郎代表から比例東京ブロック単独1位に抜擢された。しかし、今年4月の週刊誌報道以降、山尾議員は、報道に関する会見を開いてこないままであったため、説明を十分に行ってきていないと多くの批判を浴びていた。山尾議員に関する週刊誌報道があって以降、多くの調査で、国民民主党の支持率は、半減に近い減少となった。今回の不出馬表明は、報道の対象となった事実に対する、一定の責任を取った形となる。国民民主党は、比例東京1位の山尾議員が不出馬になったことで、イメージの回復と衆院選へ向けた態勢の立て直しが、緊急の課題となる。

 その一方で、山尾議員は、週刊誌報道に対する説明を一切行っていない。したがって、このまま説明をせず、任期を「逃げ切る」形となることに一定の批判も予想される。特に、国民民主党の支持者や支援組織の中に、山尾議員に対する厳しい意見が相次いでおり、「このままでは都議選を戦えない」という危機感が広がっていた。他方で、山尾議員を応援してきた支持者の中には、週刊誌報道はプライバシーに関することで、最終的に次期衆院選不出馬となったことによる事実上の政界引退を、惜しむ声もあるだろう。

 なお、山尾議員は、今年の1月に、おとな研究所独自インタビューに応じている。

<スポンサー>

参考:【政治家インタビュー #3】国民民主党 山尾志桜里衆議院議員 前編

 

おとな研SNSをフォローして、最新情報をいち早くゲット!

投稿者プロフィール

ライターページ
大学院生2年目です。法律や経済など幅広く投稿します。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

あなたへのおすすめ



ピックアップ記事

  1. 2022-5-24

    こども関連法案が衆院通過 3つの「ない」を見逃すな ―こども政策特集【6】

    「誰のための政治をするのか」という言葉は、度重なる災害や戦乱、疫病がまるで中世のように乱発し、混乱…
  2. 2022-5-19

    企業とマッチョイズム -メンタル働き方改革

    皆さんは「マッチョイズム」という言葉の意味をご存知だろうか。「マッチョ」というと、筋骨隆々とした男…
  3. 2022-5-15

    国が「スマホの使い方講座」?!デジタル推進委員は成功するか ―ゲストライター記事

    ライター|國武悠人:NPO法人バーチャルライツ理事長。VR/メタバースに関連する政策分析などに従事…
  4. 2022-3-3

    「若い人が政治に興味持ってくれて嬉しい」だけで終わらせるな!「若者党」の活動を直撃【編集部企画】

    Twitterを眺めていると、日々色んな情報がタイムラインに流れてくる。 2020年からはコ…

スポンサー







Twitter・FaceBook

公式チャンネル

有料コンテンツサイト

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

スポンサー




スマホでもおとな研

スポンサー




ページ上部へ戻る