政党学生部の在り方を、見つめ直す時が来ている -有料記事

 国政選挙においても地方選挙においても、選挙民が投票所に足を運ぶまでに考えていることはやはり「誰に投票するか」ということ。そして「どこの政党に投票するか」ということが大きいだろう。

 政党、政治団体というのは政治に対する考え方や基本理念・政策が一致している人々が集う場所だ。逆に言えば、それ以外の部分…性別や出身地、生い立ちや政治を志すことになった背景なども全く異なる。そして当然政党内部には様々な年齢の「学生」も存在しているのである。

 ここ数日間、Twitter上における特定政党支持層及び特定政策支持層で行われていた議論を反映し、おとな研究所にも複数の記事が上がった。

 【主張】…記事は筆者が執筆したものだが、これについてはおとな研究所始まって以来有数の反響を頂いた。もちろん好意的なものだけではなく否定的なものや疑問を持つご意見も多々頂いたわけだが、ご覧いただいた読者の皆さんにはこの場をお借りして心から感謝したい。

 本稿ではこの記事の「続編」として、「日本維新の会」と「日本維新の会学生部」の関係など、記事で論じきれなかった部分まで深堀りするとともに、政党学生部というものの在り方を改めて問い直してみたいと思う。内容は記事を読んだことが前提となるので、まだ元記事を読んでいない方は、読了後にこの先を読んでほしい。

維新における「学生部」と「学生局」

清水 あきひとおとな研究所 編集長

投稿者プロフィール

ライターページ
おとな研究所 編集長
早稲田大学文学部 1年。こども若者政策メディア「madaminu」主幹。バイセクシャル。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

あなたへのおすすめ



ピックアップ記事

  1. 2022-5-1

    立憲民主党と国民民主党の略称問題も大詰め!重複したら○○が不利になる!

    未解決の、立憲民主党と国民民主党の略称重複問題 2022年4月19日、このような記事が出た。…
  2. 2022-4-30

    投票率と共に沈む日本 -それでも「政局」が大好きなあなたへ

    2022年度がはじまってから1ヶ月、いよいよ夏に参議院通常選挙を控えたこの時期。 揺れ動く永…
  3. 2022-4-30

    アイドルと歌詞とセクシズム

    目に飛び込んできたニュースに驚いた。 おニャン子クラブ、AKB48などアイドルグループのプロ…
  4. 2022-3-3

    「若い人が政治に興味持ってくれて嬉しい」だけで終わらせるな!「若者党」の活動を直撃【編集部企画】

    Twitterを眺めていると、日々色んな情報がタイムラインに流れてくる。 2020年からはコ…

スポンサー







Twitter・FaceBook

公式チャンネル

有料コンテンツサイト

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

スポンサー




スマホでもおとな研

スポンサー




ページ上部へ戻る